« 生命力を上げる衣類と下げる衣類 | トップページ | ポテトチップのうす塩味は、実は塩分が多い »

なにゆえ「いかそーめん」に還元水あめをを添加するのか?

イカやエビ、ウナギなどの魚介類のほとんどは、東南アジアからの輸入品のようです。とにかく湿度の高い暑い国ですので、イカの場合は薄皮を剥いた後、何度も殺菌消毒やザブザブと洗浄するのです。そうすると旨みも風味も抜けてしまうので、そこでイカと同じ味のする調味液に漬けたり、保湿効果(乾燥を防ぐ)・日持ち・甘味を出すために還元水あめが必要となるのです。だから、デパ地下で買ったいかそーめんを食べて、「このイカあま~い」なんて言っていたらそれは騙されているのです。

生だから鮮度が良いと思わずに、一応食品表示を見ることをお勧めします。最近は偽装表示が横行しているので気をつけてください。

|

« 生命力を上げる衣類と下げる衣類 | トップページ | ポテトチップのうす塩味は、実は塩分が多い »

恐るべき食品」カテゴリの記事