« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

「デジタル放送に一言」

2011年724日よりアナログ放送は電波を止める為、デジタル対応でないとテレビが見られないと言う事は、今や周知の事実となりました。ですが、見られるテレビが放送局の都合で見られなくなると言うのは「もったいない」以外の何者でもないと思います。この数年間で何億台ものテレビの廃棄処分です。(メーカーと組んだのか?)

ところで、我が家のテレビはアナログです。23年以内に「天然住宅」への新築計画を考えているので少しでも今の生活から出費を抑えようと思い、デジタルに変えていません。そこへ、724日よりNHKは何とアナログ受信のテレビに対して、画面の隅にご丁寧に“アナログ”などと強制的に表示してきました。これは3年間続くそうですが、とてもイヤラシイ!こちらがなんか悪い事をしているみたいです。そのうちクレームでもつくのではないか?と思います。(だれかつけてくれ)

そんなことよりも問題なのは、デジタル放送は放送局でデジタル信号を圧縮し、家庭の受像機でそれを元に戻す作業をする分、実際の映像よりも2秒遅れるらしいです。だから時報は当然出せないし、一秒を争う「緊急地震速報」は「10秒後」は実は「8秒後」に迫っている。北京オリンピックの卓球の時、愛ちゃんのスマッシュの瞬間、アナログ放送を見ている人が歓声を上げたあと、2秒後にデジタルの人が歓声を上げることになる。最新のものが古い物に常に2秒遅れているのは面白い。

技術が進歩していると言うのなら、今のテレビを無駄にしないでデジタル化をしたり、2秒の誤差を生じないようにして欲しいと願います。

|

病気は神様からのメッセージ

先日、運動をしようと考えているのなら、まず万歩計を買う事からしてみましょうと提案をさせていただきました。翌日、肥満の友人(ゴメン<m(__)m>)となぜ「肥満の人は肥満のままなのか?」という議題?の話に花が咲きました。肥満の友人は、自分より肥満な友人を引き合いにあーだ、こーだと肥満である理由を話してくれました。これがとても笑えたのですが(内容は割愛させていただきますが)、結論から言うとやはり「意志が弱い」ということにつきます。

今まで何度も肥満の方の相談を受けてきたのですが、ほとんど体重が減りませんでした。これは結婚を希望する若い女性でもです。私的には完璧な食事処方や運動処方を施して、さらに毎日の食事をレポートさせていても痩せられませんでした。

やせたいと思いつつも徐々に太ってゆく・・・。これは、本気かどうかという事も大事ですが、お金を払ってまで相談に来るのですから多分本気なのでしょう。ですが痩せられません。こういう人は冷たい言い方ですが、病気になるまで待ちます。温かく見守ってやります。

マクロビオティックの創始者、桜沢如一氏が「病気は神である」と言いました。私はこの言葉が好きです。一言にして喝破していると思います。病気を神様からのメッセージと感謝して向き合えるのなら、必ず救われるはずです

さらに桜沢氏は、病気が治った後、お世話になった人に、「お礼」が言えない様な人は、「必ずまた病気になる」と言っています。これも肝に銘じておかなければなりません。

    お勧めの本・・・日本CI協会発行 桜沢如一著 食養人生読本

|

運動不足の解消は、まず「万歩計」を買う事から始めましょう!

糖尿病患者は予備軍(もうすぐ糖尿病になる人)を含めて、国内に1870万人います。糖尿病の原因の大半は、食べ過ぎに運動不足!日本人の成人の典型的なライフスタイルなので、いずれ国民の半分は糖尿病になるでしょう。糖尿病は血液中の高濃度の糖が血管を傷つけ、心筋梗塞や脳卒中、失明や腎不全を招きますので重篤な病気です。

 肉料理などの欧米食を好む人は、和食に切り替え、運動をちゃんとすれば充分に治療できます。和食の人でも太りすぎはよろしくないです。運度が必要です。

 そこで、出番は万歩計です。「健康日本21」などの健康指針では、成人男性が一日9200歩、女性が一日8300歩となっています。ですが、どうせ目標をもって歩くなら絶対「一万歩」をお勧めします。ケタが違うので目標にし易く達成感が違います。一万歩を歩くには、80分~90分掛かります。

 普段だったら、タクシーに乗ったり、エレベーターやエスカレーターに並んだり、とにかく、いかに歩かないようにするか、疲れないようにするかばかり考えていたのが、万歩計を購入し装着しただけで、バスやタクシーは乗らないし、階段も苦も無くあがれるし、いかに歩数を稼げるかだけを考えます。そして、今日このままだと後3000歩足りないから、「あそこへ寄って買い物をして行こう」などと考えるようになります。歩くのが楽しくなります。今、何ぼ歩いたかが気になって仕方がありません。もちろん私の腰には万歩計がついています。一年間通して運動不足にならないように、毎年数ヶ月は必ずつけています。育児で運動不足なんて考えられない家内の視線は幾分冷ややかですが、気にしないで頑張っています。

 万歩計は電化製品を売っているお店なら大抵置いております。値段も1000円から3000円ぐらいまで10種類ぐらいはありますので、気に入ったものを是非買って見てください。はじめて万歩計をつけた人の感想をお待ちしております。

|

ガンの特効薬、丸山ワクチンは皮膚結核の薬として誕生した

ガンになってしまうのではないかと心配をしたり、やまほどある医療保険のプランの加入に頭を悩ませていたり、ガンになったら入院、手術、抗生物質、放射線療法、副作用・・・と不安が渦を巻いている方に安心していただくための情報です。

皮膚科医であった故丸山博士(19011992)は、結核菌が原因で起こる皮膚結核の治療

に当たる中で、ワクチンの開発に着手しました。博士は副作用のないワクチンを開発をすべく研究を続け、やがて皮膚結核に対して驚くべき効果をもたらしました。

また結核菌と似ているライ菌が原因で起こるハンセン病にも丸山ワクチンを用いると、同じように効果をもたらしました。博士は、皮膚結核やハンセン病の治療に打ち込む中で、ある時、この2つの病気には共通点があることに気がつきました。それは、ガンにかかる人が少ないということです。

昭和39年、長い研究の末、博士は副作用が無いことを確認できたところでがん治療に丸山ワクチンを用いることを決意され、知り合いの医師にワクチンを使ってみてくれるように依頼しました。そのうちに、あちこちの医師から「ガンの縮小が見られる」という報告が届くようになりました。その中で博士が驚いたのは、丸山ワクチンを打ったガン患者さんの中に、ガンの腫瘍を抱えたまま何年も元気に暮らす人が現れるようになったことです。

 それからガンを排除する今までの治療法ではなく、ガンを身体に宿したまま生きる方法もあるという新しい道が開けたのです。

 私の知人や親戚でも丸山ワクチンを打った人が、急に元気になるのを見ているものだから、「私も打ちたい」などといい始めて問い合わせるのですが、「ガンの人でないと駄目です」と断られてガックリとうなだれてた人がいましたが面白いものです。普通はガンの告知を受けてうなだれるというのに・・・。

こんなすばらしい丸山ワクチンがこの世に存在するのに、いまだに32万人の人しか使用していません。国民の3分の1がガンが原因で死ぬというのに、日本医師会ときたら自分たちの仕事がなくなる(儲かる手術がなくなる)ということで、いまだに治験薬扱いで邪魔者にしている。だから私は基本的に医者が嫌いなんです。人の健康を願うならば医師会に負けない勇気を見せてほしい、自分の生活を守る(ワクチンの注射だけでは儲からない)を優先しないでほしい!と思います。(この話になるとつい興奮してしまいます。すみませんm(__)m)

|

注射して味付けをする塩鮭

Photo

この写真は鮭の切り身に無数の注射針を突き刺しているところです。一体何をしでかしているのか?これは、インジェクターという機械をつかって、鮭に塩味を均一に添加し且つ調味液も入れて美味しくジューシーに仕上げる究極の機械です。

これを使えば鮭の塩加減も外も中も同じに出来るし、味付けまでも自由に出来てしまう。さらに大きなメリットは膨らむので重量が増します。もう魚屋さんにとってイイ事だらけ!しかし、私たち消費者は騙されっぱなし!こんなことで良いのか?

最近の私は食育どころかこんな変なことをすっぱ抜く事ばかり・・・。食品業界の技術革新(いや、手抜き革新か?)が進みすぎるので大変なんです。この機械は(株)タカミという「食品工場のラインの省力化機械」を販売する会社によって売られています。

これ当たり前に使われているみたいですけど、私たちは本当に消費者意識を上げないとこんな塩じゃけをこども達に食べさせなければならないし、もし本物を食べたときに「変な味だ」なんて言われたら困りますよね。(うちは大丈夫だろうか?)

 

|

いかそうめんよ、お前もか!

Photo Photo_2

前回登場したナタデココの握り寿司。今回はご覧の通りいかそうめんです。石山商事のこの製品の商品名は「ココアップ」と言います。ただし、この商品はあくまでも飲食業を相手とする業務用ですので、一般の皆さんは買う事ができません。ですからスーパーで売っているいかそうめんのラベルをひっくり返して原材料名を見ても「ナタデココ」とは書いてありません。それは本物のイカのはずです。

 では何処で出されるのか?それは、表示を必要としない外食産業です。外食産業というと居酒屋チェーン店を想像するかと思いますが、もしかすると船場吉兆のような料亭でも出てるかもしれませんよ。だって使い回しをしなければならないし、酔ってて味も分からないし・・・(――;)

|

回転寿司のイカにもご用心!!

Photo_2 Photo_3

石山商事のヒット商品の第2弾!ナタデココによるイカの握りです。ナタデココに特殊な「海鮮風味」の調味料を加える事によってイカや貝に似た食感を作り上げたそうです。「うーん、そういえばこないだのイカ、あれちょっと変だったな?」と思い当たるふしはありませんか?お寿司屋さんにとっての最大のメリットは「安い!」「腐らない!」でしょう。だから何時間もくるくる回っても味の劣化はありません。還元水あめを塗っておけばいつもつややかです。

|

回転寿司のトロにはご用心

Photo_5 石山商事という業務用加工食材を作っている会社がありますが、ここのヒット商品に「トロミユ」というのがあります。(写真ではトロミュとありますがトロミユの間違いです)

書かれているようにマグロの赤身が、このトロミユを混ぜるだけで中トロ・大トロができてしまう優れものです。どんな物でできているかというとマーガリンのようなもの(品質はかなり低い)でできています。ラベルに書かれている宣伝文句は、

○色持ちが良く、味が落ちません。

○原価をおさえてトロ風味が味わえるので、利益率も抜群です

と表示されています。そう、だます訳ですから利益率は抜群でしょう。回転寿司のメニューに「大トロ風味」とか「中トロ風味」と書いてくれるなら良いのですが、書かなければ食品偽装になるのではないでしょうか?

捕まらないところを見るとどこかに寿司業界独特の抜け道があるのでしょう。美味しければだまされても良い、と思う人も居るでしょうが食べ過ぎにご用心!これはトランス脂肪酸たっぷりで太りますよ!多分。

|

肩が凝った時のひとりマッサージの方法

肩こりを5分~10分で治す方法をお教えします。道具を使いますが買わなくてもすみます。なぜならば家の柱だからです。冗談ではありません。これがなかなか利くんです。

やり方ですが、柱の角に背中を当てながら凝っているところにグイグイ体重をかけて押します。特に背骨と肩甲骨の間なんかすごく気持ちよく、肩をやる時は体をブリッジにするのですが、足腰の鍛錬と運動不足の解消にもなり一石二鳥です(人が見たらスゴイカッコだけど)。特に背中がいくら指を入れても入らないぐらいパンパンに凝っている人は柱だったら大丈夫です。とにかく押したりこすったりするとすごく気持ちいいからすぐにやってみて下さい。

特に寝る前にやると凝りがほぐれて熟睡ですよ!(^^)

|

高島屋の地下の高級おにぎりに愕然!

セレブが集まる、あの高級店がひしめく二子玉川高島屋の地下食品売り場で、私は山菜おこわのおにぎりを買いました。ちょっとお腹を満たす物が欲しかったので、食品売り場をぐるっと周り、私のおめがねに適ったのはいかにもその場で作った風の(食品添加物が無さそうな)おこわ屋さんの山菜おにぎりでした。

俵にぎりぐらいに小さいのに、値段が一個136円。2口か3口で食べれそう。「さすが高島屋!具材などもさぞ国産の高級品なのだろう」などと感心し食べようとしたら「ぎぇー何だこれは!」ラップの裏に貼られた表示を見てビックリ!

列記します。

もち米、山菜、金平、レンコン、醤油、鰹節、

調味料(アミノ酸等)、酸味料、保存料、

(ソルビン酸K、ポリリジン)、甘味料(ステビア)、

着色料(銅葉緑素)、漂白剤(亜硫酸塩)、ソルビット、

メタ燐酸ナトリウム、グリシン、ph調整剤、V.B1

これを見たときに思いました。「しまった!この山菜はあの有名な横浜港に野積みされた防腐剤に漬かった物だ!」漂白剤はレンコンを白くするのに使ったものだろうし、ph調整剤は食品添加物を7~8つを合わせたものの総称だし・・・一体何故?山菜おにぎりというこの単純かつシンプルな日本の伝統食にこれだけの添加物が・・・。

「そうだったね、よく考えたら日本じゃもう山菜すら作ってなかったっけね。」悲しい気持ちになりました。

そして、あらためて今日は日本の食の現状に気づかされました。最後に一言、私の修行も足りませんが、高島屋さんも粗悪品を高く売っているだけの店を出している事に気づかないとお客さんのハートは捕らえられませんよ。

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »