« いかそうめんよ、お前もか! | トップページ | ガンの特効薬、丸山ワクチンは皮膚結核の薬として誕生した »

注射して味付けをする塩鮭

Photo

この写真は鮭の切り身に無数の注射針を突き刺しているところです。一体何をしでかしているのか?これは、インジェクターという機械をつかって、鮭に塩味を均一に添加し且つ調味液も入れて美味しくジューシーに仕上げる究極の機械です。

これを使えば鮭の塩加減も外も中も同じに出来るし、味付けまでも自由に出来てしまう。さらに大きなメリットは膨らむので重量が増します。もう魚屋さんにとってイイ事だらけ!しかし、私たち消費者は騙されっぱなし!こんなことで良いのか?

最近の私は食育どころかこんな変なことをすっぱ抜く事ばかり・・・。食品業界の技術革新(いや、手抜き革新か?)が進みすぎるので大変なんです。この機械は(株)タカミという「食品工場のラインの省力化機械」を販売する会社によって売られています。

これ当たり前に使われているみたいですけど、私たちは本当に消費者意識を上げないとこんな塩じゃけをこども達に食べさせなければならないし、もし本物を食べたときに「変な味だ」なんて言われたら困りますよね。(うちは大丈夫だろうか?)

 

|

« いかそうめんよ、お前もか! | トップページ | ガンの特効薬、丸山ワクチンは皮膚結核の薬として誕生した »

恐るべき食品」カテゴリの記事