« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

このブログが元モー娘の石黒彩さんのブログに紹介されました

Aya_ishiguro_01

一日のブログのアクセス数が20万件もある元モーニング娘の石黒彩さんのブログに、私の講演会の内容がアップされていました。講演会で話したことがとても丁寧に書かれていて、私はレジメを配らないので一生懸命メモっていたのが分かりました(とても嬉しいです!)。

さらに私のブログを見るようにと奨めてくれ、こんな写真やあんな写真もあると宣伝してくれています。(最近どーも食と健康のこのブログのアクセス数が増えていると思ったら、彼女の影響だったのでしょうか・・・?)ちなみに石黒彩さんは赤ちゃん・子供の育児関連で雑誌やテレビなどで活躍中で、レシピ本や育児本まで出しておりママドルからカリスマ主婦へと成長中です(お子さんは3人いらっしゃいます)。

この時の講演会は世田谷の学校だったのですが、世田谷で講演する時は芸能人が参加してくれている確立が高いので、講演の前に私は「今日も芸能人の方がさりげなく見えているかもしれませんが、今名乗られると緊張するので後から名乗ってください」と会場を笑わせたのですが、本当にいたとは!(笑)

しかも講演会後に名乗ってこられなかったので、芸能人らしからぬ控えめな性格なのでしょうね。好感が持てました。(^^)

|

「トクホ食品」は「トホホ・・・食品」なり

エコナ問題の本質(個人的な見解)については、前回の記事どおり「体脂肪がつきにくい油は必要ない」でありますが、そもそも「特定保健用食品」とは何か?

それは食材にもともと含まれた有効成分でなく、後から添加した成分に対して認められたものを「トクホ食品」として認定されます。ということは、昔ながらの製法で一切の無添加で食品を作ったとしてもトクホとして認定されないということです。ですから自然食品にトクホはないのです。

ところが、エコナのように添加物をたくさん入れたもの(発ガン性物質・酸化防止剤・消泡剤・脱臭剤・脱色剤など他多数)であっても、体脂肪がつきにくくなるという有効成分が添加されれば「トクホ」として認定されるわけです。

政府はこういった食品を「トホホ食品」と認定すべきです!

|

エコナの「体に脂肪がつきにくい」ということ自体が問題

Photo

花王の食用油「エコナ」に発ガン性物質「グリシドール脂肪酸エステル」が一般の食用油の10~182倍も含まれていた問題が取りざたされています。しかもこれが「特定保健用食品」の表示許可を厚生労働省から受けていたという事ですが、それについてはすでに消費者団体が頑張っておられるので、違った切り口から私なりに言わせていただくと「油を摂りすぎれば脂肪はどうしても付く」です。体に脂肪がつくことによって脂質を摂り過ぎたコトを教えてくれ、食事内容や運動不足を見直すことが出来ます。それが自然です。もし付きにくかったら油を摂りすぎていることが分からなくなってしまいます。でも実際には、「つきにくい」という表現がビミョ~であり「つかない!」とは表示していません。「エコナ」を消費した人が本当に脂肪がつきにくかったというモニタリングデーターもないのに・・・。(ラットなどの動物で実験したのでしょうね・・・多分)

やはり消費者は「エコナ」のことを通して、商品のことよりも体のために食生活全般の見直しを計った方が絶対に得策です。

|

ダイア建設に「シックハウス」で賠償命令

Photo

マンション販売の大手ダイア建設が、建材などに含まれるホルムアルデヒドなどの有害化学物質の検査をせずにマンションを分譲し、居住者から化学物質過敏症などの健康被害を受けたということで、8790万円の損害賠償請求に対して、東京地裁が3660万円の賠償責任があることを認めました。

注目されるべきことは、建物と健康被害の因果関係が大きいことが認められた事と、賠償責任の金額が大きかったことの2点があげられます。ダイア建設は現在民事再生中だったことでも分かるように、今までの経営状態が厳しく、利益を出すためにかなり粗悪な建築資材を使っていたことが容易に想像できます。

特に最近は、化学物質過敏捷の方が急増中です。来年春先になれば花粉症マスクをした人がもっと増えていることでしょう。(花粉症は化学物質過敏症予備軍と考えてよいでしょう)

また、家やマンションは大変高価です。今まで一生懸命働いて貯めた貯蓄では足らず、長期ローンを組まなければ手に入れられないものです。そのこどもの代まで使う住まいが病原の温床ではたまったものではありません。新築の家やマンションを買うときは、熟慮に熟慮を重ねてください。(特に広告宣伝費、多数の営業マン等、建築に関係ない部分に多額を投入している大手などは要注意です。本来、家は大工さんだけで建てられるものです(^^)

             

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »